広告 仮想通貨

【仮想通貨は儲かるの?】仮想通貨に100万円投資した結果を公開

仮想通貨って儲かるの?実際に仮想通貨に投資してる人から話を聞きたい!

   

このような疑問にお答えします。

今回は、実際に仮想通貨関連に100万円投資している僕が仮想通貨投資の結果について書いた記事になります。

仮想通貨に100万円分の投資を行なっている人に現実で会うことはなかなかないと思います。

現実で会うことがないため、なかなか仮想通貨に100万円も投資していると言われても信じられないですよね。

  

仮想通貨投資を、投資初心者が2021年のバブルの時期から始めたリアルな結果がわかります。

  

さっそく結論からいきますが、仮想通貨に100万円投資した結果はマイナス55万円です。

めちゃくちゃ損してるやん・・・

  

その投資結果を踏まえても、仮想通貨投資はやったほうがいいと思っています。

   

今回の記事を読むと、、、

  • どんな仮想通貨に投資しているのか?
  • なぜ、マイナス55万円になってしまったのか?
  • 仮想通貨投資で気を付けること3つ

が、わかるようになっているので「仮想通貨投資で失敗したくない!」という方は、この記事で学んでいきましょう!

  

今回の記事は、仮想通貨の損益計算サービス

【CRYPTACT(クリプタクト)】

を使って計算してみました。

無料プランから使えるので、「自分の仮想通貨ポートフォリオが気になるけど集計がめんどう・・・」って方は、使ってみてください!

面倒な仮想通貨の損益計算を全自動で【CRYPTACT(クリプタクト)】

この記事を書いた人

たかまる

  • 本業で工場勤務をしながら、副業で仮想通貨ブログを運営中
  • 仮想通貨にトータル100万円投資
  • 複数のNFTを保有中
  • ブログ開始3か月で収益0→1達成

コインチェック
  • 初めて仮想通貨取引所の口座を開設するならコインチェックがオススメ!
  • 初心者の方にも、操作しやすい取引所で国内ナンバー1
  • スマホから簡単に無料で口座開設

\最短10分で口座開設/

    

それでは、解説していきます!

仮想通貨投資100万円分の内訳 

 まず、どんなバランスで仮想通貨に投資しているのか見ていきましょう。

ビットコイン¥ 424,815
IOST¥ 284,192
その他の草コイン¥100000
複数のNFT ¥65000
stpenのNFTシューズ一足¥160000
トータルの投資額¥1034007

   

仮想通貨のトータルの投資額は、103万円でした!!

自分でもびっくり・・・

  

中身をひとつずつ解説していきます。

 

ビットコインは、仮想通貨を代表する通貨であり、仮想通貨の中でも最も時価総額が高い。

初めて買った仮想通貨もビットコインでした。バブルの時期から買い集めていて、将来を期待できると思い、今でも少しずつ買っています。

IOSTは、仮想通貨触り始めたときにTwitterで話題だったので買ってました。

完全にインフルエンサーに乗せられてます。

   

草コインは、コインマーケットキャップというサイトで自分が気になった草コインを少しずつ買ってました。

今年から買い始めたNFTが合計で8点。1番高かったのがCNPJのナルカミで4万円程。

その他のNFTは、高いのが7000円位で安いのは1000円くらいでした。

STPENのNFTシューズ。これは、バブル崩壊直前に買っているのでかなり高い価格で買っています。

仮想通貨に100万投資した結果

それでは、100万円投資した現在の結果を見ていきましょう。

ビットコインの評価額¥ 276,852
IOSTの評価額¥ 68,711
草コインの評価額¥20000程
NFTの評価額¥85000
STPENのNFTシューズの評価額¥3600程
トータルの評価額¥454163

   

1000000ー454163=-545837

100万円投資した結果は、マイナス55万円です。

仮想通貨に夢を見させる立場なのに・・・

    

なぜこのような結果になってしまったのか?解説していきたいと思います。

なんでマイナス55万円になったのか? 

なんで、100万円投資してマイナス55万円になってしまったのか?

理由は、3つあります。

  • バブルの時期に仮想通貨に参入したから
  • 根拠もなくガチホしたから
  • ブームの頂点で流行りものに手を出したから

ひとつずつ解説していきます。

バブルの時期に仮想通貨に参入したから

2021年は、仮想通貨バブルでした。

ぼくが仮想通貨を買いだしたのは、イーロン・マスク氏がビットコインを買ってると言い出した2021年の2月頃なので仮想通貨バブルの絶頂期の時期。

この時期に比べると、今の仮想通貨全体の価格は落ち込んでいますよね。

その時期からコツコツ買っていたので評価額も下がってしまいました。

根拠もなくガチホしたから

当時、国内取引所ではコインチェックでしか取扱がなかったIOSTをインフルエンサーの発言やTwitterでの盛り上がりを受け買っていました。

一時は、購入金額の倍の含み益が得られましたが仮想通貨バブルの崩壊で評価額は5分の1になってしまいました。

ブームの頂点で流行りものに手を出したから

2022年は、STPENがめちゃくちゃブームになりましたよね。

テレビでも、STPENについて放送されるくらいでした。

ぼくが、STPENに参入したのが5月ごろだったので参入時期が遅すぎました。

その後、1か月程でSTPENは暴落してしまい16万円で買ったNFTスニーカーも今では3600円位の価値になってしまいました。

仮想通貨投資は損するからやめた方がいいのか?

マイナス55万円のぼくが出した結論は、仮想通貨投資はするべき。

   

え?55万円も損してるのになんで?

こう思いますよね。

  

なぜ、仮想通貨に投資するべきなのか?

理由は、仮想通貨市場はまだ伸びていくから。

仮想通貨は、黎明期の市場です。

    

まだまだこれから伸びていく可能性があると考えられており、多くの著名投資家や機関投資家が仮想通貨投資に興味を示しています。

まだ世間一般では「仮想通貨なんて怪しい」みたいなイメージがあります。

   

世間一般に仮想通貨が浸透する前から、投資しておけば利益を得られる可能性があります。

まずは、少額から仮想通貨投資を始めてみるといいでしょう。

仮想通貨投資をする際に、気を付けること

仮想通貨投資を進めている僕ですが、仮想通貨に100万円投資した結果はマイナス55万円です。

そんな僕が、みなさんにアドバイスできるのは仮想通貨投資を行う際に気を付けるポイント4つです。

  • バブルの時期に買わない
  • インフルエンサーの煽りやブームに乗らない
  • 投資するならメジャーなビットコイン・イーサリアム
  • アルトコインは宝くじを買ったつもりで

  

ひとつずつ解説していきます。

バブルの時期に買わない

まず1つ目は、バブル相場になってから仮想通貨を買わないことです。

え?みんなが買うし価格も上がるから安心じゃない?

こう思われる方もいるかもしれません。

  

しかし、バブルになってから投資すると仮想通貨を高値で買ってしまったり、暴落直前に買ってしまったりとタイミングが難しく利益を得られる可能性が低くなってしまいます。

結論、バブルになってから投資するのは、遅いです。

仮想通貨冬の時代と言われて相場が冷え込んでいる今の時期に、コツコツと投資していくべきです。

インフルエンサーの煽りやブームに乗らない

仮想通貨の情報は、TwitterなどのSNSがメインになると思いますがインフルエンサーやタイムラインに流れてくる草コインやプロジェクトの投資煽りに乗らないように気を付けましょう。

気になる仮想通貨があったら、必ず自分で調べてから買うようにしましょう。

仮想通貨の世界は、「DYOR」です。

DYORは「Do Your Own Research」の略で、「自分で調べましょう」という意味です。

DYORってどういう意味?NFTなどCrypto界で常識とされる心構え - ググれカス - NFT NEWS Japan. (nft-news-japan.jp)

投資するならメジャーなビットコイン・イーサリアム

仮想通貨投資で堅実なのは、ビットコインやイーサリアムなどのメジャーな仮想通貨に投資することです。

ビットコインは、仮想通貨の王様であり時価総額も高いので他の通貨よりリスクを少なくして仮想通貨投資をすることが出来ます。

イーサリアムは、今後もNFTの発展などに合わせて価格が上昇することも考えられますしビットコインに次ぐ時価総額を誇っているので、こちらもリスクを少なくして仮想通貨投資することが出来ます。

アルトコインは宝くじを買ったつもりで

もし、ビットコインとイーサリアム以外のアルトコインも買ってみたい気持ちがあるなら宝くじを買うつもりで少額買ってみてください。

買ってすぐ何百倍!!みたいなを夢見るかもしれませんが、そんなことはなかなか起きません。

僕も夢見てました・・・

アルトコインを買って爆益を狙うのは、宝くじを買って当選するようなものなので少額で期待せずに買うのがいいでしょう。

まとめ

この記事を読んで、「やっぱり仮想通貨なんて危険だ!投資しないぞ!」と思った方も多いんじゃないでしょうか?

   

しかし、タイミングを見て投資すれば利益を得られるチャンスがあります。

まずは、少額から仮想通貨投資を始めてみるのがいいと思います。

  

今回の記事で大事なポイントは、以下の3つです。

  • 仮想通貨冬の時代からコツコツと投資しておく
  • 堅実にメジャー通貨であるビットコイン・イーサリアムに投資する
  • 流行りものに手を出さない

これら3つのことに気を付けて仮想通貨投資をしていきましょう!

  

今回の記事は、仮想通貨の損益計算サービス

【CRYPTACT(クリプタクト)】

を使って計算してみました。

無料プランから使えるので、「自分の仮想通貨ポートフォリオが気になるけど集計がめんどう・・・」って方は、使ってみてください!

面倒な仮想通貨の損益計算を全自動で【CRYPTACT(クリプタクト)】

   

コインチェック
  • 初めて仮想通貨取引所の口座を開設するならコインチェックがオススメ!
  • 初心者の方にも、操作しやすい取引所で国内ナンバー1
  • スマホから簡単に無料で口座開設

\最短10分で口座開設/

    

-仮想通貨